デリヘル風俗の求人広告情報教室

女性の首を右手で触る男性

デリバリーヘルスは店舗を持たない風俗店として全国各地で営業をしています。

場所を選ばない分、様々なタイプのデリバリーヘルスが存在しており、夜の仕事を探している方にとっては有力な選択肢となる業種です。

今回はその様なデリバリーヘルスの特徴と注意点をご紹介します

デリバリーヘルスのお仕事内容と特徴

デリバリーヘルスの特徴は特定の店舗がないという点です。

一般的なヘルスの場合、店舗があり、利用者が訪れてサービスを楽しみますがデリバリーヘルスの場合は利用者の自宅やホテルなどに訪れて、サービスを提供する事になります。

ホテルや自宅など密室空間でサービスを提供するので、他の利用者や店舗の関係者の目を気にせずに接客に集中することが可能です。

周りの目が恥ずかしいという方にとっては働きやすい環境と言えるでしょう。

具体的な仕事内容としては、一般的なヘルスと向じで、キスやフェラ、素股を行います。

なお、いわゆる、本番行為は厳禁となっています。

デリバリーヘルスをするうえでの注意点

デリバリーヘルスで働く上での注意点は、良くも悪くも密室空間での接客となるという点です。

万が一、本番を強要されるようなことがあっても、外にスタッフが待機しているので、安心ですが、初めて会う男性と密室で過ごすことに抵抗がある方は注意が必要です。

また、自宅近辺の場合、知り合いがデリバリーへルスを利用する可能性もあるので、働くエリアの選定は慎重に行うようにしましょう。

まとめ

このようにデリバリーヘルスはホテルや利用者の自宅など個室でキスやフェラなどの接害をするのが特徴の業種です。

一言でデリバリーヘルスといっても人妻専門など様々なタイプがあるので、興味がある方はデリバリーヘルスの求人をチェックしてみましょう。

判断の材料:風俗広告のことなら【AD GUMBO!アドガンボ】 | 風俗店、デリヘル向けの広告代理店です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする